青山まつり〜グリーンリズム246〜

%E6%9E%97%E9%9B%85%E4%B9%8B%E6%92%AE%E5%BD%B1%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%83%89%E3%83%AA%EF%BC%91.jpg
写真/林雅之
%E6%9E%97%E9%9B%85%E4%B9%8B%E6%92%AE%E5%BD%B1%EF%BC%92.jpg
写真/林雅之
%E6%9E%97%E9%9B%85%E4%B9%8B%E5%86%99%E7%9C%9F%EF%BC%93.jpg
写真/林雅之


アルミドリはばたく その1
 
「青山がもりもりしているぞ!」

 青山通り商店会の皆さんとお話ししていたら,嬉しくなりました。
「青山」という土地のブランドに吸い寄せられて、他所から色んなイベントが出入りしてきましたが、ここに「暮らしている人」が青山を立ち上げようとしている、土地に根ざしたお祭りがかわろうとしていることにす
っかり共感。「都市に緑を、青山らしい新しい形で」と言う志も嬉しく今回の『青山まつり~グリーンリズム246~』に参加させていただきました。

 春に向けて試作を始めようとしていた仮称*「アルミドリ」シリーズにいきなりの出番。
 僕も何枚も何枚もデッサンを繰り返し、突貫で職人さんたちに製作依頼、打ち合わせも繰り返してどうにかこうにかプロトタイプが出来上がりました。

 エイベックスさん前のステージでの立込みは、時間がかかりましたが、やはり組み立てて植物が入るとなかなかの迫力だし、この純度の高いアルミのリサイクル品はこうしたビルの谷間に合う!いい感じ。
 エイベックスさんのステージ上の壁は夜には発光して、昼と夜、異なる表情がとてもよかったです。

 青山らしい都市緑化の提案になっていたでしょうか?そうだったら嬉しいです。
 
 今日は全体像をアップして(ちょっと傾いてますが)、次回はアルミのパンチングシートの紹介、それ以降はコンセプトなどを綴ってみます。

それにしても、早く行き先が決まるといいなぁ。

*「アルミドリ」は「アルミ」+「ミドリ」
 「ある緑」でもあり「アルミで緑の鳥」でもあります。
  具体的には、アルミのパンチングシートを主に使用した都市緑化の仕 
 組みや、都市生活で植物と関わるツールとしてのシリースの総称です。
 コンセプトやデザインを僕(almidori)は手掛けています。
 パートナーは祖峰企画です。

2008/10/21
almidori




小さい頃から雑木林の中を走りまわっていました。その時の様々な感覚が、庭をつくる際の「根っこ」になっています。庭は、切り取られた自然だとしても、そこに生命が育まれ,生態系が生まれます。一瞬一瞬の美しさを感じ、その場所に佇んでいると、きっと何かが見つかると思います。

(有)温室では、主に個人邸を中心に、多くのお客様の庭作りとその後の管理を通して、自然が身近にあることで分かち合えるものを大事にしながらデザイン及び管理をしています。