展示会の花 

UNTITLEDさんの2009SS展示会の装飾など。
今回は”romanchic”というテーマでした。”romanchic”は造語です。
ポイントで使うピンクとオレンジが印象的だったので花のセレクトはそこから。

%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%AB%E3%80%80%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%86%E3%82%A2.jpg

プロテアやダリアを活けました。他にネイティブフラワー系を合わせました。

%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%AB%E3%80%80%E3%82%AA%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8.jpg

こちらはオレンジのチューリップをやグラジオラスをメインにして桐やハーブを合わせています。

%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%AB%E3%80%80.jpg

対でステージの両側に花を置きました。




インドアのグリーン、いわゆる観葉植物は、都市で働く人が最も長い時間を過ごすオフィス空間に多く用いられています。
切れよく心地良い緑の空間を提案します。できるだけオフィスワーカーの方々のサポートをしながら一喜一憂してほしいと思っています。
実際、緑がよく育っているオフィスは、入った時の空気が違います。