『真冬の読書室』


真冬の
読書室

温室では昨年の『月夜の読書室』に続きまして、『真冬の読書室』を開きます。
『月夜の読書室』では、ビルの屋上にある夜空の見えるガラスの箱で、月に因んだ書物を集め、本に痕跡として残された月、月的なものと、今真上で輝いている月とを往ったり来たりすることが出来ました。月によって結ばれるものを感じる夜でした。

%E8%AA%AD%E6%9B%B8.JPG


画像の確認

画像の確認

画像の確認

今回は昼間の温室の様子などが温室の壁に映され、短い冬の日が淡々と流れる、闇にくるまれた温室で、真冬の読書をお楽しみいただきます。映像は光学姉妹の大房潤一さん、本を選んでくださる方は、美術家のやなぎみわさん、イシス編集学校方士の倉田愼一さん、それから写真家の赤羽卓美さん、それから温室の面々です。

この時だけ、ご持参いただいた書物に「ほんこ」が捺せます。

夕暮れには、真冬の富士山が見えるかもしれない温室でお待ちしています。


*映像…光学姉妹(大房潤一)
*選本…やなぎみわ(美術家)
    倉田愼一 (イシス編集学校方師)
    赤羽卓美 (写真家)
温室
*協力…limbgreen、天神堂小島印房
*企画…温室


2011年1月21(金)17時〜21時
22(土)15時〜21時
23(日)15時〜20時 
*最終日の終了時間は一時間
   早くなっています。

入場料    500円

場所
渋谷区猿楽町30-2
ヒルサイドテラスアネックスB棟屋上 「温室」

連絡先
090-3420-3514  




ワークショップは、植物に触れ、植物に人が託して来た物語を知り、身体知を取り戻すことと、風土を感じることを大事にしています。