"TERRAIN VAGUE"

IMG_7060.jpg


神保町の拠点「リムグリーン」で、新たな小さなイベントを連打していきます。
名前は "TERRAIN VAGUE"。「(都市の)空き地」を意味するフランス語。
バンド・デシネ翻訳家の原正人さんが名付け親です。

温室の仕事は、
都市のビルをこじ開けるように作庭や花活けをして、風通しのよいいのちが育まれる場所をつくることです。ビルの屋上、オフィスのインドアグリーン、投げ入れもみんなそれ。
いろんなものがやってきては去って行く場所を生む仕事です。
問題はそれにどう触れるか。近づくか。その方法が分かりにくくなっていること。

テラン・バーグは、
ちょっと興味があったり、何となく憧れはあるけどとっかかりがない、
そんな知のニッチ=「ニッ知」に触れられる場所。
マンガ、花、庭、音楽、映像、旅、文学、物理、芸能などなど
ジャンルもいろいろになって行く予定。
三々五々、平日の夕べにちょっと寄りたくなる空き地になれば良いなと思っています。

概要はこちら☟
http://terrainvague2015.blogspot.jp/

初回は6/10(水)。原正人さんによるバンド・デシネをめぐる会。
原さん翻訳のバンド・デシネはもちろん、まだ未翻訳の興味津々本なども手に取ってご覧いただけます。
原さんのブログ☟
http://bdnahibi.blog.fc2.com/blog-entry-8.html




温室のさまざまな活動、ワークショップ等のご案内や空間としての温室で行われるイベントなどについて、随時お知らせいたします。