満月の緑蔭幻想詩華集(アンソロジー)  vol.9 【 猿】 

10498336_707461846029531_7866222514789041770_o-thumb.jpg

DSC_0063-thumb.JPG


緑蔭幻想詩華集(アンソロジー) 
第九回
猿 申 さる
 


昨年秋の「鏡」に続きまして、
折角の申年ですから、
猿にまつわる文学話と猿にまつわる植物の話をしたいと思います。
そして猿にまつわる文学をなにかひとつ、
東雅夫が朗読する中で
塚田有一が
物語りとしての花をいけます。


☆出演 

 東雅夫(文芸評論家、アンソロジスト)
 塚田有一(花いけ)


☆ 2016年2月23日(火)満月 
☆  19時〜21時
☆ 千代田区西神田2-4-1
  東方學会本館3階33-2号室
  http://maps.loco.yahoo.co.jp/maps?p=千代田区西神田2-4-1&ac=13101&az=47.2.4.1&zoom=18&lat=35.69789079&lon=139.75484163&cond=placegenre%3Aaddress%3Bac%3A13101%3Baz%3A47.2.4.1%3B&pluginid=pa&z=18&mode=map&active=true&layer=pa&home=on&hlat=35.69789079&hlon=139.75484163&pointer=off&pan=off&ei=utf8&v=3
☆ 会費3,500円
        (予約制/当日精算/お菓子つき)

☆ 申込hikarionsitu@yahoo.co.jp
☆ 問合090-3420-3514

ファイルをダウンロード


CSUwPS3UkAAqsiY-thumb.jpg
鏡の時の花。




ワークショップは、植物に触れ、植物に人が託して来た物語を知り、身体知を取り戻すことと、風土を感じることを大事にしています。