TERRAIN VAGUE vol.8 3『永遠なるものたち』姫乃たま×大島淑夫 2017/8/21

TERRAIN VAGUE vol.83『永遠なるものたち』姫乃たま×大島淑夫 2017/8/21

”TERRAIN VAGUE(都市の空き地)”では、地下アイドル姫乃たまさんが『永遠なるものたち』というタイトルでゲストをお招きして対談をするシリーズが2017夏から始まりました。今回はその第2回目です。ゲストはがん研有明病院の精神科医大島淑夫さん。

%E3%81%9F%E3%81%BE%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93.jpg

『永遠なるものたち』初回のゲストプリミ恥部さんの会にご参加くださっていた大島淑夫さんに、2回目のゲストをお願いすることになりました。
大島先生は能楽師の安田登さんの予てからのご友人で、広尾の寺子屋にてお話しくださったり、鎌倉の稲村ヶ崎に『海街クリニック』という、一緒に問題に寄り添ってくださる心療内科のクリニックを開いていらっしゃる先生で、サーファーでもあります。

これまで姫乃さんとお話ししながら何度か大島先生のことは話題に上がっていました。
何があっても「あ〜大丈夫、大丈夫」とカラッと笑っている大島先生の言葉の中で、私たちが気になっていたのは「現実は幻想だからね」という言葉でした。
幻想かもしれないけれど…ゴリゴリの現実は目の前にあって、私たちはその中で時々溺れそうになる。一体どう幻想って思えばいいんだろう?という疑問がずっとありました。
今回はそのあたりから伺いつつ、お仕事についてもお話しいただきます。

================================================================
◎日時:8/21 mon. 19:00 - 21:00 /
◎料金:¥3,000 (お菓子付) *予約制先着順(定員30名)
◎場所:「温室」千代田区西神田2-4-1 東方学会本館3F (神保町駅5分位)
https://map.yahoo.co.jp/maps?ei=UTF-8&type=scroll&mode=map&lon=139.75484163&lat=35.69789079&p=東京都千代田区西神田2丁目4-1&z=16&layer=pa&v=3
◉申込先:hikarionsitu@yahoo.co.jp
     もしくは問い合わせフォームより
================================================================
姫乃たま(ひめのたま)
https://ameblo.jp/love-himeno/
1993年2月12日、下北沢生まれの地下アイドル/ライター。16歳よりフリーランスで地下アイドル活動を始め、ライブイベントへの出演を中心に、文筆業も営む。音楽作品に『First Order』『僕とジョルジュ』、著書に『潜行〜地下アイドルの人に言えない生活』(サイゾー社)がある。7インチレコード「恋のすゝめ」「おんぶにダッコちゃん」をリリース。


pic02.jpg

大島淑夫(おおしま よしお)
http://www.umimachi.com/#
【略歴】
新潟大学医学部卒業後、東京大学形成外科及び関連病院勤務。精神科医として都立松沢病院、国立がん研究センターを経て、がん研有明病院勤務。

精神保健指定医、日本精神神経学会専門医・指導医、日本形成外学会専門医




自然を間にコミュニティーをゆるやかにつないでいくためのガ–デンデザイン、年間のスケジュール立案ほか、その場をつかったイベントやワークショップのディレクションをしています。