TERRAIN VAGUE vol.97『ニューアトランティスの桑畑の主』プリミ恥部×塚田有一 2017/10/27

満席となりました。沢山のお申込みありがとうございました。
当日お目にかかれますみなさま、どうぞよろしくお願い申し上げます。

o0450055313080194764.jpg

『ニューアトランティスの桑畑の主』

旧暦の重陽の前夜
上弦の夜の浮かぶ月に

塚田有一の花いけと
プリミ恥部の歌と舞が
展開するLIVEの名前を

『ニューアトランティスの
桑畑の主』
としました。

日本は扶桑とも呼ばれていたそうで
太陽は扶桑を伝って天空に昇っていく
という伝説もあるようです。

平安あたりからはじまる華を愛でる文化と
室町で確立されてきた華をいけること
神宮や神社でおこなわれる
舞や祝詞(歌)が 蜜月する。

その宇宙の粋を
新たな地球への
ニューアトランティスへの
祝福にできるような夜になればと
おもいます。

プリミ恥部
================================================================
◎日時:10/27 Fri. 19:00 - 21:00 /
◎料金:¥3,000 (お菓子付) *予約制先着順(定員30名)
◎場所:「温室」千代田区西神田2-4-1 東方学会本館3F (神保町駅5分位)
https://map.yahoo.co.jp/maps?ei=UTF-8&type=scroll&mode=map&lon=139.75484163&lat=35.69789079&p=東京都千代田区西神田2丁目4-1&z=16&layer=pa&v=3
◉申込先:hikarionsitu@yahoo.co.jp
     もしくは問い合わせフォームより
    
================================================================

そして今回もspecial!で対談同日の13時から18時まで、プリミ恥部さんによる宇宙マッサージのお時間になります。
限定10名(先着順)*満席となりました。沢山のお申込みありがとうございました。

参加費:1.000円+宇宙料金

お申し込みはご希望時間(30分単位/13時〜/13時半〜/14時〜/14時半〜/15時〜/15時半〜/16時〜/16時半〜/17時〜/17時半〜のどれか第一希望と第二希望の二つ)をお書き添えの上、hikarionsitu@yahoo.co.jpへお願いいたします。
*お時間は多少ずれることもございますので予めご了承ください。
また、19時からのライブ/対談もお聞きになりたい方はお申し込み時に「対談参加希望」とお書きください。

===========================================
epiCPE6V.jpg-large.jpeg
プロフィール
白井剛史(プリミ恥部)
宇宙マッサージをする (7年間で約25000人) 宇宙LOVEの歌をうたう 最新アルバム『UFOPIA』は「このCDを聴いているときだけの懐かしい気持ちは、人が生きていくエネルギーの原点だと思います。」と吉本ばななさんにコメントをいただく LAWSON HMV ONLINE『プリミ恥部の宇宙おしゃべり』で、矢作直樹(東京大学名誉教授)、吉本ばなな、テイトウワ、UA、辛酸なめ子、瀧波ユカリ等との宇宙対談 http://www.hmv.co.jp/serialnews/uchu/ … フェリシモとコラボレーションした『Haco.×プリミ恥部LOVE・宇宙パジャマ』制作 NOZOMI ISHIGUROのH.P.FRANCEのショーでラフォーレ原宿WALLにてNOZOMIの服を着て宇宙マッサージ FREE DOMUNE『BOREDOMS presents 7×13 BOA DRUM』でBOREDOMSの機材と91台のドラム&会場全体からPAにいたるまで、すべてを宇宙マッサージ 堂本剛のソロアルバムのジャケット撮影スタジオ&音源を宇宙マッサージし、音源のはいったハードティスクを宇宙マッサージしながら最終マスタリングのためのNYにWi-Fiで飛ばす 朝日新聞出版Nemuki+「謎のあの店」でマンガのモデル 全方位的な様々なシチュエーションで愛を体現している 著書に『樹ぴター』(文芸社) 『気をつかわずに愛をつかう』 (アーバンプロ出版センター) 『愛を味方にする生き方』(青林堂)

%25E5%2586%2599%25E7%259C%259F-35.jpg
塚田有一
「温室」代表 
長野県生まれ。ガーデンプランナー、フラワーアーティスト、グリーンディレクター。
作庭から花活け、オフィスのgreeningなど空間編集を手がけ、
赤坂氷川神社の花活け教室「はなのみち」(https://www.akasakahikawa.or.jp/ikebana/)の講師も務める。
神保町の温室のアトリエにてトークや演奏会、さまざまな講師を招いての「TERRAIN VAGUE(都市の空き地)」も定期的に開催している。
https://fin.miraiteiban.jp/その人のイメージにあったお花/




自然を間にコミュニティーをゆるやかにつないでいくためのガ–デンデザイン、年間のスケジュール立案ほか、その場をつかったイベントやワークショップのディレクションをしています。