TERRAIN VAGUE vol.153【『魂の巡礼』 第十一講 21話 XVllll [LE SOLEIL ]太陽、22話 XX[LE・IUGEMENT]審判】アリタマサフミさん 2019/12/4立春

50437937_300365037340075_5445721152087392256_n.jpg

153回目のTERRAIN VAGUEは旧正月立春新月。
カードは「太陽」そして「審判」。
新生の月暦1月朔日。


アリタマサフミさんよりメッセージ;
魅力的な絵札に示された伝承叡智の旅も終焉に差し掛かりました。
分離した一雫としての「私」は、様々な “自身の影” や “記憶を超えた因果” に翻弄されつつも、無意識の深淵にまで降下し、遂には統合された認識領域に照らされ、内なる自己創造性としての「私」と再会を果たします。
「もとよりの世界」への帰還に際して「人間の言葉を超えた言葉」を読み解く 最後の通過儀礼。
そして十牛図の巡廻のように、より鮮やかな日常へと蘇生していきます。

*タロット等の専門知識は問いません、本質的な疑問に多角的に向き合い、日常の豊かさや喜び〜調和的〜統合的な視座を得ていくための講座です。

*期日/2019/2/4(月)
19:00〜21:00
*料金/3000円(当日精算)お菓子つき
 学割あります(2000円)
*15名程度

*申し込み
問い合わせメールホームよりお申し込みください。
hikarionsitu@yahoo.co.jp


場所
東京都千代田区西神田2-4-1 東方学会本館三階33-2号室 温室
https://www.google.co.jp/maps/place/〒101-0065+東京都千代田区西神田2丁目4%E2%88%921/@35.698832,139.754806,16z/data=!4m5!3m4!1s0x60188c1506e0953d:0x4085d41c74cd0716!8m2!3d35.6978773!4d139.7548588?hl=ja

22657189_1576998005677148_1734655767_n-thumb.jpg
アリタマサフミ(占星図案作家) 未発掘のフォークロア文脈と辺境チックな都市文化をスケッチする図案作家。テキスタイルブランドNew Esperanto Labelを創設し、国内外のブランドやメーカーとプロダクトを展開。天体のリズムと創作的な想起との関連性を研究している。
http://izumonesia.jp




自然を間にコミュニティーをゆるやかにつないでいくためのガ–デンデザイン、年間のスケジュール立案ほか、その場をつかったイベントやワークショップのディレクションをしています。