flow_er

地(つち)の低きところを這う 虫に逢えるなり

IMG_2856.jpg

東大の安田講堂で開催された水俣病公式確認60年記念特別講演会。
http://minamata60.tumblr.com/lecture

深い沈黙とかすかな予兆の中にいたので、講堂から表に出てくると空や緑がまぶしすぎるくらいでした。人々が思い思いに過ごし、笑い、対話している。風薫る五月。インコが楠の木の新緑と同じ色で飛んでいました。南方楽園。

minamata.
沈黙の、縄のようによじれたからだ、物言えぬ眸に映っていたのは、usualな海辺の暮らし、光と水が、花が輝く、魚が飛び跳ねる光景だったでしょう。