%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3.jpg
季譜 flower-notes 4「しるす」(piano 平本正宏 × flower 塚田有一)2020/2/9(日)
(2020年01月18日)
80483085_2666817946698060_7873382619365244928_n.jpg
みどりの星の座 1月11日です。それと3月までの予定
(2020年01月03日)
75464145_980483328951316_2237772536395857920_n.jpg
みどりの星の座 その4 遊びと学びのめぐり花 2019/11/9
(2019年11月24日)
78214994_2615221048524417_1928047201842364416_n.jpg
「花の文 はなのふみ 」蔵前のTISTOUさんで新たな座を始めます。
(2019年11月23日)
72612204_2536345019745354_267660472101109760_o.jpg
季譜 flower-notes 第3回「もみつ 」の花
(2019年10月27日)
%E5%AD%A3%E8%AD%9C%E7%A7%8B%E3%80%80.jpg
季譜 flower-notes 3「もみつ」(piano 平本正宏 × flower 塚田有一)2019/10/20
(2019年10月02日)
70341990_10220570238910003_3202368907713183744_n.jpg
TERRAIN VAGUE vol.164【9.19あいのことばtour in 温室】プリミ恥部さん 2019/9/19
(2019年09月11日)
66380953_2259611884088509_7652130372704010240_o.jpg
新学校園 第三回みどりの星の座「山滴るめぐり花」ゲスト稲葉俊郎さん 2019/8/10(土)
(2019年07月31日)
P_20190511_170741_vHDR_Auto.jpg
新学校園 第二回みどりの星の座 「七夕めぐり花と花曼荼羅」ゲスト稲葉俊郎さん 2019/7/7
(2019年06月28日)
60707621_2172506069509132_5816267780512546816_n.jpg
『Ka』 6/22(土)@TheCAVE 横浜
(2019年06月16日)
60893894_672332463225805_9131914560872120320_n.jpg
TERRAIN VAGUE vol.159【空に蜜 soramitu 】塚田有一作品展
(2019年05月24日)
%E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A.png
季譜 flower-notes 2「滴る」(piano 平本正宏 × flower 塚田有一)2019/6/16
(2019年05月22日)
P_20190511_162510_vHDR_Auto.jpg
新学校園 みどりの星の座 「めぐり花とみどりの養生所」ゲスト稲葉俊郎さん 2019/5/11がおわった
(2019年05月14日)
KATARIBE%E5%86%99%E7%9C%9F.jpg
TERRAIN VAGUE vol.157【KATARIBE 2DAYS】鶴田真由×内田輝×塚田有一 2019/4/19,20
(2019年03月31日)
%E3%83%89%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0pink.png
季譜 flower-notes 1「墾(は)る」(piano 平本正宏 × flower 塚田有一)2019/3/10
(2019年02月09日)
P_20181103_165201_EFF.jpg
TERRAIN VAGUE vol.155【枯山水とコーマワーク~枯山水にコーマワークを学ぶ~】2019/2/27
(2019年02月08日)
49450627_2023791011009447_3153288984981929984_n.jpg
クリエイションの未来展 清水敏男監修 第二期枯山水サラウンディング impermanent ♾ I'mpermanent ゲストアーティストとして
(2019年01月17日)
49236696_299052800955186_269277359784329216_n.jpg
クリエイションの未来展 清水敏男監修 第二期枯山水サラウンディング impermanent ♾ I'mpermanent ゲストアーティストとして
(2019年01月17日)
47181801_2014061728640355_9142453195140759552_o.jpg
TERRAIN VAGUE vol.151『ヤドリギからはじまる円環』米山徇矢(歌人)×塚田有一(温室)
(2018年12月28日)
P_20180530_115257_MT.jpg
TERRAIN VAGUE vol.135【毒と薬 ISAO×塚田有一】2018/8/5(日)
(2018年07月30日)

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9 



仕事として花を活ける時には、お客様の文脈を大事にし、花の旬を考え、色や質感、情景をいろいろイメージしてみます。でも、花は生ものですから、注文通りの仕入れがかなわない場合もありますし、現場でやってみて、イメージ通り行かない場合もあります。一本一本皆違うので、予定はあるようでないようなものです。
そうした時、限られた時間でどうするのか。その場に臨んで発揮できる力を持っていたいと思っています。場所と素材に出会い、相互共振し、想像をいつも超えていくことが、花生けの醍醐味であり奥が深いところです。
花は遥か昔から「こころの形代」です。型や方法や技術を用いて、物語を伝えてゆくのが仕事です。作庭のダイナミズムと、一輪の投入れのダイナミズムは通じています。